Little Creatures展8[森のアパート]

2014.06.29 Sunday

パラボリカ・ビズでのLittle Creatures展8[森のアパート]にご来場くださった方、遠くからご声援や祈りを届けてくださった方、ありがとうございました。たぶん無事に終了できました(6月28日に書きました)。

森のアパートというテーマを与えてもらい、とうとう避けてきたディスプレイから逃げられなくなった。さて、なにしよう?どうしよう?で、いつのまにか、つくらねば間に合わないという時間になり、つくり始めました。出発予定時刻ちょうどに荷詰めがおわる(いつも)のパタンです。

6月1日と2日、この一室で、漫画家の浅田弘幸さんがPEZの発売を記念して個展をなさっていました。じっと立ち止まって原画を見てる読者の方々に混じって、見ておりました。会場の雰囲気が、浅田先生の絵と、それを見る読者の方々で、やさしくてあたたかいでいっぱいで、初日は、なんかとてもここちよかったです。1階では、今井キラさんの本の出版記念のパーティをされたので、参加しました。

2日。月曜日だったので、昨日よりひとはまばら。来たらいいことあるかなあと思い、いました。会場にいた読者の方が、そわそわして、なにが始まったのだろうと様子をうかがっていたところ、浅田先生とアシスタントさんがお越しになったのだと知りました。出会いは偶然ではなく必然だ!という言葉、よく耳します。ここでお会いできた衝撃、これから自分がすすむために必然であったといえるよう、ものにします。とてもうれしかったです。

浅田先生が6月3日にブログに掲載してくださいました。
http://www.asadahiroyuki.com/archives/2014-06-03.html
ありがとうございます。
やっさしい色のたべものに なりそうやの ペッツの表情が
とても響きました。この感動をたくさんのひとに届けることができることは
すてきなことだなあ。ぼくも、いつか。

写真は物の影から撮った様子。両サイドで遊ばせてもらいました。

左から
たまご型のアパートをつくられた
LIENさん

うさぎのビスクドールをつくられた
神宮字光さん

動物のアクセサリをつくられた
HOASHIYUSUKEさん

です。同じテーマが与えられても、こうも違うのかと思うと、ぼくもその違う彩の一部になって、いっしょに並べてもらえたことが、うれしいです。

最終日はローゼンメイデンの原画展が1階でひらかれてるので、そちらも見てくることでしょう。(ガラケーで長文をあげるのはむずかしいと思い、お先に書かせてもらいました。ご容赦。)



もうすぐ始まるミレージャギャラリーにも、だいたい連れてゆけるような気がします。ちびっこも連れて、会場でお待ちしてますね!
コメント
コメントする