展示を終えて。順序立てて書くと展示の写真は後日に…となる。その3。

2014.07.13 Sunday

7月3日と4日のことです。

【3日】
柴又に行く。

柴又の観光案内のページ。

須田美貴さんが、いつか柴又にあそびにおいでと、おっしゃっていたので、いま、か!と思い、柴又へ。須田さんは労働者の味方なのです。
スタッフとして、うちのこ、とみさんと名付けてもらい、今年一月末にはいったのですが、事務所におじゃましてひさしぶりに会うと、くつろいではった。そういうとこは作者に似んで、ええのに。
柴又散策しました。東京とは思えない穏やかさと和やかさがあります。帝釈天への参道もゆったり。だんごたべたり。江戸川の河川敷もひろくてきれい。ジョギングしたくなる町なことがよくわかります。いい町だよ。(写真撮ってもうまく伝わらないので、撮らなかったよ。)


 
15時すぎにギャラリーにつきました。途切れることなく、何人かずつ、かわるがわる見に来てくださり、うれしい日でした。夕方にいらした、金子朗子さんのお友達の金澤さん。はるばる群馬から。建築士さんかあ。
注文の多い設計事務所
【4日】
朝、泳いだ。三度目か。週二回泳がせてもらってるので、こうして泳げたことで、最終日までいじけず過ごせました。よかった。
 
デザインフェスタvol.38のとき店主さんが遊びにいらしたらしいお店に行く。yol.38はトムさんを見てくださった方は数知れず…なのでしたが、ね。後日、展示のお誘いなどマメにいただいていたので、うれしかったんです。気になっていたので、一度遊びに。
 
崎山忠さんの瓢箪ランプが飾られていた。気分が和らぎます。壁に映る影が、光が、やわらかくてすてきでした。


店主さんはいらっしゃらなかったけど、さんた連れて行ったから、遊んでもらえました。来てよかったなあ。

お店のおすすめ、ファラフェルをいただきました。ひよこ豆のカレーなどをピタパンでサンドしたもの。おいしかった。


ヴァロットン展を観に、三菱一号美術館へ行く。出発前に、チケット二枚いただので(ありがとうございます!)、これは、二度観に行かねば!(6日に、もう一度観ました。)

 
17時すぎ、ギャラリーに着く。この日雨がふってたので、誰も来ないかなあと思いながら、ちっこいの編んでました。イラストレーターのsakさんが来ました。一か月前の"あこがれ展"に出展されていらして、展示が気になって、立ち寄ってくださいました。ミレージャさんで立体作品のみを扱うのは、今回がはじめてだったそうで、常連さんは驚かれている方が多かったです。
 
I'm Lovin' Itの出展者です。
井澤佳織
大里リュート http://roof-run.com/blue/
しづく
鈴木動物園前 http://yaplog.jp/vivazoo/
ニシウラカズミ http://yaplog.jp/tantantan/
野村俊哉
横道佑器 http://www.amotto.net/

書けることがあるので、引き延ばしてます。展示の様子は明日に載せます。
コメント
コメントする